茨城県水戸市・ひたちなか市・日立市で社労士。建設業、社会保険未加入、採用、顧問、就業規則、雇用契約書のことなら

中小企業が 勝ち残るための

労務の解決策

松本みつはる社会保険労務士事務所 公式サイト

3つの『顧問』契約プラン

 

 

『労務』には困っている、でも社労士までは・・・?


わかりにくい手続き、
法律改正はよくあるし、
労働トラブルも頻発しているようだし・・・

 

でも顧問契約ってよくわかんし・・・

どうすりゃいいいの!
 

 

あなたが抱える労務の問題はどこにありますか?

☑ 社会保険や労働保険の手続きですか?

☑ 社員の入退社にともなう届出ですか?

☑ 給料の計算方法が法律的には間違っていそう!

☑ 労務問題の解決方法がわからん!

☑ 労働法の改正がよくわからないから解説してほしい!

☑ 雇用契約書就業規則などのルールづくりですか?

☑ 労災事故健康保険の出産、雇用保険の育児や介護の給付手続きですか?

☑ 助成金を活用するための情報やノウハウが欲しいのですか?

☑ 人手不足時代の採用を何とかしたい!

 

各社各様の問題があると思います。
それぞれの問題が、ひとりでは解決できない厄介な問題なのではないでしょうか。

 

多くの社長とお話しさせてもらってつくづく感じます。
人の問題で悩んでいない社長はいない・・・と。

 

そこで私どもでは、
顧問としてあなたに伴走して、厄介な問題を解決するプランを3つ用意しました。
あなたの今置かれている状況で選択ください。また必要に応じでカスタマイズも可能です。

 

 

【顧問契約の形態は3つ】

  1. アドバイザー顧問
  2. 総合W顧問
  3. 短期スポット解決顧問

 

簡単に3つの説明をします。
詳しくは以下に順を追って説明します。まずはイメージをつかんでください。

 

1、アドバイザー顧問は、
アドバイスや相談のみの顧問契約です。作業が伴う手続きや届出は社内でまかなえているが、人事労務で困ったとき社外に相談窓口が欲しいという方におすすめ!

 

2、総合W顧問は、
手続きや届出代行+労務相談を総合的にお引き受けするプラン。世の中に出回る通常の顧問契約の形態。
競合他社の顧問との違いは、ズバリW対応。社労士有資格者が私の他にもう一人、計2人(ダブル)で支援します。ご要望に応じ適任者とチームを組んでご対応

 

3、短期スポット解決顧問は、
有期の顧問契約。あなたがかかえる経営課題に対して短期間で集中して解決を図ります。それぞれの課題に応じて期間を設定(1~6か月)し、解決した時点で終了。課題の種類によっては、有資格の専門家とジョイントし対応、解決を図ります。

 

3つの顧問の比較
 期間相談アドバイス手続き・届出代行チーム人数
アドバイザー顧問一年間ありなし1人
総合W顧問一年間ありあり2人
短期スポット解決顧問短期(月単位)ありオプション必要に応じ1~3人
イメージ図

それでは、
3つのサービスについて、順を追って説明します。


まずは1つ目、
もっとも手軽な顧問サービスからです。

1、アドバイザー顧問

【特徴1】相談・助言アドバイス

  1. 労務・雇用に関するお困りごと・悩みなら何でもメール、FAX、携帯で、いつでも相談できます!
  2. スピーディーな対応を約束。即断できない事案については時間をいただき、しっかり調査の上ご回答いたします。

▼キーワード:こんな事案について何でも相談できます▼

問題社員  解雇  懲戒  就業規則  社内フォーム  有給休暇  労働時間  雇い止め  無断欠勤
休職  メンタルヘルス  うつ病  未払い残業代  名ばかり管理職  セクハラ パワハラ
賃金  退職金  求人  ハローワーク  教育研修  助成金  ワークライフバランス  定年延長
社会保険加入  労働保険  労災申請  安全配慮義務  使用者責任  民事損害賠償 ・・・など

【特徴2】訪問

  1. 必要に応じて随時訪問いたします。定期訪問は実施しておりませんので、お声かけ下さい。
  2. トラブルや事故など緊急対応が必要な場合は、即座に対応します。

【特徴3】情報提供

  1. ニュースレターを年間6回お届け(たまに号外あり)
  2. 助成金の改定新設など、あなたが「得する情報」をお届け
  3. 法律改正など、あなたにとって必要な「知らないとマズイ情報」をお届け

あなたのメリット

  • 厚生労働省管轄の国家資格者:社労士の適切なアドバイス!
  • 人にまつわる問題についてたった1人で悩まなくて済む。
  • 最新の情報(法改正・助成金など)を入手でき、失敗や損失を防げる。
  • 近年激増する労働トラブルについてリスク対策ができ安心。
  • いつでも相談できるパートナーの存在で思い切った経営の舵取りができる。
  • 通常の顧問契約より割安。必要に応じて、その他サービスを割安価格にて。

含まれないサービス

(ただし、別途ご依頼いただければ、セット割引料金にて引き受けOK)

  • 社会保険・労働保険の手続き代行
  • 労災・年金・健保など 従業員個人の支給申請代行
  • 就業規則・その他規則・社内規定・契約書の大掛かりな作成変更業務 (⇔軽微な相談はOK)
  • 助成金・補助金各種の代行申請 (⇔コンサルのみならOK)
  • 給料計算
  • 行政官庁との折衝(労務監査への立会い、報告書作成)
  • 人事制度の導入・賃金設計コンサルティング
  • 研修・訓練講師などの特別な準備と時間が必要な支援業務

料金

アドバイザー顧問 報酬月額(従業員1人~9人)20,000円(税込)
アドバイザー顧問 報酬月額(従業員10人~29人)24,000円(税込)
アドバイザー顧問 報酬月額(従業員30人~50人未満)28,000円(税込)
アドバイザー顧問 報酬月額(従業員50人以上)ご協議の上

※ご注意
・人数に事業主・役員を含めた人数です。
・お支払方法は、原則、口座引き落としをお願いしています。
・消費税込・源泉所得税控除後の実請求の料金です。

それでは、
3つのサービスのうち、2つ目のサービスを説明します

もっともオーソドックスな顧問サービスです。

2、総合W顧問

【特徴1】労働/社会保険に関する届出・手続き代行

  1. 各種保険(雇用保険・厚生年金・健康保険)入退社時の加入・喪失手続き
  2. 労働保険料申告手続き(労災・雇用保険)
  3. 社会保険料算定手続き(厚生年金・健康保険)
  4. 雇用保険、労災保険、厚生年金、健康保険に関する手続き全般(ただし会社ではなく個人が行うべき申請などは含みません)
  5. その他については協議の上取り決めします

【特徴2】相談・助言アドバイス

  1. 労務・雇用に関するお困りごと・悩みなら何でもメール、FAX、携帯で、いつでも相談できます!
  2. ニュースレターを年間6回お届け(たまに号外あり)
  3. 助成金の改定新設など、あなたが「得する情報」をお届け
  4. 法律改正など、あなたにとって必要な「知らないとマズイ情報」をお届け
  5. リスク対策としての民間保険活用の助言

【特徴3】対応について

  1. 有資格者W対応(社労士パートナーと私、2人による)で、安心サポート。
  2. 必要に応じて随時訪問いたします。定期訪問は実施しておりませんので、お声かけ下さい。
  3. トラブルや事故など緊急対応が必要な場合は、即座に対応します。
  4. 手続きをより快適に行うための「FAX連絡用フォーム」をご用意し効率化
  5. メール、FAX、TEL、携帯にいつでもご連絡ください。スピーディーな対応(ご一報は翌営業日までに)をお約束します。

W対応のイメージ

私、松本

パートナー社労士の適任者

あなたのメリット

  • 厚生労働省管轄の国家資格者:社労士の適切なアドバイス!
  • 手続きに浪費する時間と労力を節約でき、経営者本来の業務に専念できる。
  • 書類の書き方や提出期限などで頭を悩ませることがなくなる。
  • 人にまつわる問題についてたった1人で悩まなくて済む。
  • 最新の情報(法改正・助成金など)を入手でき、失敗や損失を防げる。
  • 近年激増する労働トラブルについてリスク対策ができ安心。
  • いつでも相談できるパートナーの存在で思い切った経営の舵取りができる。
  • 通常の顧問契約より割安。必要に応じて、その他サービスを割安価格にて。

含まれないサービス

(ただし、別途ご依頼いただければ、すべてセット割引料金にて引き受けOK)

  • 就業規則・その他規則・社内規定・契約書の大掛かりな作成変更業務 (⇔軽微な相談はOK)
  • 助成金・補助金各種の代行申請 (⇔コンサルのみならOK)
  • 給料計算
  • 行政官庁との折衝(労務監査への立会い、報告書作成)
  • 人事制度の導入・賃金設計コンサルティング
  • 研修・訓練講師などの特別な準備と時間が必要な支援業務
  • 一般的に社会保険労務士の業務範囲を超える業務

料金

総合W顧問 報酬月額(従業員1人~9人)38,000円(税込)
総合W顧問 報酬月額(従業員10人~19人)42,000円(税込)
総合W顧問 報酬月額(従業員20人~29人)46,000円(税込)
総合W顧問 報酬月額(従業員30人~39人)49,000円(税込)
総合W顧問 報酬月額(従業員40人~49人)

54,000円(税込)

総合W顧問 報酬月額(従業員50人以上)ご協議の上

※ご注意
・人数に事業主・役員を含めた人数です。
・お支払方法は、原則、口座引き落としをお願いしています。
・消費税込・源泉所得税控除後の実請求の料金です。

それでは最後、
3つ目のサービスを説明します

もっとも短期集中型の顧問サービスです。

3、短期スポット解決顧問

サービス概要

  1. 御社がかかえる固有の労務問題をひとつ一つ短期間(3~6か月)で解決していくスポット顧問契約。
  2. これからの発展を確実にするために経営上の問題点を改善するコンサルが中心になり、必要に応じ書類作成や届出代行を行います。
  3. 法律的な問題点を解決し、コンプライアンス経営に胸を張れるように内部変革します。

期間と頻度

  1. 所要期間の目安:最短コースで1カ月 ~ 標準で2カ月  ~ ガッチリで3か月
    サービス終了するタイミングは御社で決められますので「そろそろ終わりでOK」とお申し付けください。
  2. 訪問頻度は原則1週間に一回の訪問(月に4~5回)。ただし、ご要望によっては週2回以上の対応もプランニング可。
  3. メールやFAX・電話での打ち合わせには限度がありませんので何度でも相談いただけます。
  4. 事案の内容によっては、2~3人の専門家チームを結成し対応にあたります。

あなたのメリット

最小限の努力で、御社の発展をはばむリスクを最小化する労務体制が整う。

→ノウハウ自体を学び、再現性のある労務管理の方法が獲得できるので、将来にわたって安心できる。

 

料金

このサービスの報酬は、事案の難易度や作業量、あるいは訪問頻度に応じて別途お見積りいたします。
ご要望をお伺いしたうえでの料金設定となります。

短期スポット解決顧問 報酬月額80,000円~180,000円(税別)×所要の月数

※ご注意
予算に応じたプランニングも可能です。例えば「月8万円まででやって」「月18万円までみるからガッチリと」など・・・

 

サービスの流れ

お問合せからサービス提供開始までの流れをご説明いたします。

お問合せ

こちらのサイトページ下部に、専用の申し込みフォームをご用意しています。
(さらにFAX用の申込みフォームも最下部にご用意、いずれかお好みで!)

必要事項を記入し送信してください。もちろん初回の相談は無料です。

この段階では、その後仕事を依頼するしないにとらわれずお気軽にどうぞ!
あなたとのご縁を楽しみにしています。

【対応可能地域】→ 茨城県全域。ただ近隣の福島(いわき地区)・千葉・埼玉・東京・栃木であれば対応できるかもしれません。車で2時間くらいまでを目安にしています。特殊な事情があり、私どもの力が有効に働きそうな案件に対しては前向きに取り組みたいと考えていますのでご要望ください。

初回無料の個別相談

お問い合わせフォーム受信後、当方から実際の訪問日時のアポイント取らせていただきます。
(ご希望の連絡方法にて)

あなたのご指定する場所にこちらから訪問いたします。できれば御社事務所でお考えください。
なぜなら、突っ込んだお話になった際、書類の整備状況など現物をお見せ頂きたいから。

なんでも相談いただけます。
お客さまのお話にじっくりと耳を傾け、時間をかけて丁寧にヒアリングいたします。

ヒアリングの結果、料金と実務の進め方をきっちり説明の上、
私どものサポートが必要であれば、業務委託をお申し付けください。
もちろん、不要であれば委託しなくても全然問題なしです。

(ここまでは完全無料です)

ご契約

業務委託契約書を締結の上、サービスを開始します。
初回の訪問では、当サービスの進め方について入念に打ち合わせを行います。なんなりとご要望ください。

初回の報酬の支払いは、弊所銀行口座へのお振込みをお願いしております。2回目以降は、口座からの自動引き落とし(収納機関:社労士共済会NSS)が可能です。

問い合わせフォーム

初回の相談は無料です。以下のフォームよりお願いいたします。

※個人の方(労働者側の立場)の相談はお引き受けしておりませんのでご遠慮願います。

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「問い合わせをする」ボタンをクリックしてください。

(例:松本 太郎)

㈱松本建設

(例:社長 役員 経営者の身内など)

(例:029-275-0000)

(例:029-275-0000)

(例:sample@yamadahp.jp)

(例:茨城県ひたちなか市上野2-2-3)

(例:建設業 飲食店 など)

具体的に記載頂けると良いアドバイスがすぐに可能です。箇条書きでも文章でも自由に記入ください!

※通常なら2営業日までに返信いたします。
3営業日経ってもご返信なき場合は、メールが未達の可能性があります。
その際は、お手数ですが再度お問い合わせをお願いいたします。

 

※すぐに自動で受付メールをお届けします。
もし受付メールが届かない場合は、メールアドレスの記入にミスがあるか、迷惑メールへ振り分けられている可能性があります。ご確認ください。

 

FAXでの申し込みご希望なら

 

【FAX用の申込みシート】はこちらから

必要事項を記入し、FAX:029-212-5112へ送信ください。
24時間受付。2営業日までにご指定の連絡方法でご一報を入れます。

※3営業日経っても返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。